コスプレ

宅コス初心者でも綺麗に撮影!必要なもの小道具)や便利なおすすめグッズを紹介!

これからコスプレを始めようと思っている人やまだ始めたばかりの初心者さんにお勧めなのが「宅コス」です。

その名の通り自宅でコスプレという事ですが、イベントなどと違って他の人に直接見てもらうわけではなく、練習や写真を撮ってSNSなどで披露するのが目的になるのではないでしょうか?

宅コスと言っても綺麗な写真でコスプレした姿を納めたいですよね。。。

そこで今回は宅コス初心者さんでも綺麗に撮影ができる最低限必要なものから便利なおすすめグッズまでをご紹介していきます!!

宅コス写真撮影で絶対に外せない必要なもの

まずは宅コスをされる際に必要とされるものからご紹介していきます。

コスプレをするキャラクターなどの衣装

キャラクターのコスプレ衣装や制服などのコスチュームは、最低限宅コスをする際に必要となります。

まず、ご自身でやりたいコスプレを決めて頂いて、決めて頂いたら今では色々なコスプレ衣装がAmazonなどといったネット通販サイトなどでも売られていますので、宅コスをする際はご自身で衣装を用意しておきましょう。

衣装ももちろんですが、そのコスプレに合った頭に被るウィッグなども同時に用意しておきましょう。

最近は衣装とウィッグがセットになって売られているものもありますので色々探してみるのも良いと思います。

衣装は購入しなくても、ご自身で一から作るのもいいですし、今はレンタルもできるので購入するにしても作るにしてもレンタルするにしても必ずコスプレをする衣装は用意しておきましょう。

衣装やウィッグの他にもキャラが持っている小道具(武器やマスコットキャラのぬいぐるみなど)や、靴なども一緒に揃えるとますますクオリティーが上がっていいかと思われます。

化粧品、カラコン

綺麗に再現する為にもそのコスプレにあったメイクをする為に化粧品は必要かと思います。

肌のトーンを変えたり目の形を変えたり、唇の色を変えたりなどそのキャラに合わせてメイクをした方がいいと思いますので沢山のキャラを再現する為にも色々な化粧品を用意しておくといいと思います。

コンタクトを目に入れても問題がない方は目を大きくしたり、キャラクターのコスプレをするなら、そのキャラの目の色と同じ色のカラーコンタクトを用意するとよりいいかと思われます。

撮影器具

撮影器具は宅コスをしたご自身の姿を撮る為に必要になってきますね。

一眼レフなどのちゃんとしたカメラをご用意するのもいいですし、今ではスマホでも気軽に綺麗に撮影することができますから、ご自身が納得いく撮影器具を用意しておきましょう。

スマホで撮影するならスマホで簡単に加工できる加工アプリや撮影アプリなども同時にインストールしておくといいかと思われます。

宅コスにお勧め!便利なおすすめグッズを紹介!

上記では宅コスで外せない必要なものを紹介しましたが、ここでは宅コスをする際にあると便利なものをご紹介していきたいと思います。

姿見鏡

姿見鏡は全身が見える鏡で、姿見鏡はあるとポージングの練習にも使えますし、撮影の時にお顔や上半身だけでなく全身を撮る事も可能になります。

姿見鏡の前でポージングを決めて撮影すれば頭からつま先までのご自身のコスプレ姿を撮影することができます。

小さいよりもダンスなどでよく使われている大きな鏡などがいいかなと思います。

三脚

三脚はカメラを固定するもので最近はカメラだけでなく、スマホを固定できる三脚もあります。

手で自撮りをするのもいいかとは思うのですが、やはりブレてしまったり、片手が塞がることによってポーズも限られてきちゃうと思うので三脚はあったら大変便利かと思います!!

三脚を使うことによってブレないで綺麗に撮影をする事も可能になりますし、様々な高さから撮影をする事も可能になります。

ご自身の手が空くことによって、両手を使ったポージングなども可能になりますし、自撮り感があまり無く、誰かに撮ってもらったかのような撮影ができるようになります。

セルフシャッター

先ほどご紹介した三脚とできればセットで使っていただきたいのはセルフシャッターです。

これはどういったものかと言いますと、ある程度離れたところでもこのセルフシャッターのスイッチを押せば簡単に撮影ができてしまう機械になっております。

Bluetoothでスマホと繋げてセルフシャッターのスイッチを押すと三脚に立てていたスマホのシャッターが押されるという仕組みになります。

タイマーなどをセットして離れて撮影したりするとセットした時間に間に合わなかったり、バタバタと動いたりしてせっかくセットした髪型や衣装などがボサボサになってしまったり、はだけてしまったりして大変なので三脚がご用意できる方はセットで購入すると便利でいいかと思われます。

スマホじゃなくカメラで撮影したい方はリモコンを用意するといいかと思われます。

リモコンもセルフシャッターと同様でスマホのBluetooth機能を接続するといったことはしませんが、そのリモコンを使って離れたところでリモコンのボタンを押し、撮影することが可能です。

自撮り棒

自撮り棒は女子高生や若い子などがテーマパークなど外などで手に持ってニュイっと伸ばして撮影をしているアレです。

三脚は場所を取るのが嫌という方や、三脚よりも自由な角度で撮影したい方におすすめです。

自撮り棒にご自身のスマホをセットして自撮り棒を持って、持った棒のところについたボタンを押すだけで撮影ができてしまうものです。

自撮り棒は三脚とは違い、自撮り感満載にはなってしまいますが、簡単に上目遣いを表現できて様々な角度から撮れるのでご自身の一番可愛い角度を見つけて撮影ができるので盛りやすくておすすめです。

リングライト

まず、リングライトとはライトがリング状になっていて、スマホを設置できるホルダーがついた三脚がわりにも使える照明器具です。

プロカメラマンさんやユーチューバーの方も使っている方が多く、家の明るさじゃ表現できない、明るく綺麗な写真が撮れます。

リングライトを使って撮影すると自宅で撮っただけなのにまるでスタジオで撮ったかのような出来に仕上げることができます。

リングライトは伸び縮みも可能で、色味や明るさなどもご自身で多少調節できます。

三脚代わりにもなってスタジオで撮ったかのような照明にもなる便利なアイテムです。

カメラで撮影したい方もご安心ください。

カメラ用の物もございます。カメラ用の物はカメラのレンズ部分のところにリング状のライトをつける形のものが多いです。

宅コス用背景

宅コス用背景とはその名の通り宅コスで使える背景です。

背景をつけることによってスタジオで撮ったような感じを味わえたり、ご自宅の壁じゃ味が出ないといった時などにおすすめです。

100均で売っている背景シートや大きめな布などを壁に貼って撮影すればご自宅でも簡単に背景を作ることができます。

まず、ご自身が背景にしたい柄や色の布や100均の背景シートを選んで購入してもらい、撮影したい部屋の壁に貼って撮影するだけで、色んな撮影ができます。

ただの家の壁を背景にして撮影するよりも背景があった方が可愛いですし、表現の仕方なども変わってきます。

宅コスのマンネリ防止にもなっていいと思います。

飾り物

全体的に写すような形で撮影したいという方は、造花や風船、ぬいぐるみなどといったお部屋を飾れる物を用意して撮影する部屋を飾り付けしたり、ご自身の周りに並べたりすると「綺麗」や「可愛い」世界をご自宅でも表現できていいと思います。

宅コス用背景と一緒に使えばより一層雰囲気が味わえる写真が撮影出来るでしょう!

宅コス初心者でも綺麗に撮影!必要な物・便利グッズ紹介まとめ

宅コス初心者でも綺麗に撮影する為に必要なものや、あると便利なおすすめグッズをご紹介しましたがいかがだったでしょうか??

衣装や化粧品、撮影器具などは用意して頂いて、あると便利なおすすめグッズは全部揃えてもいいですし、ご自身が気になったものを用意して頂いて、宅コスライフを楽しみながら過ごせるといいですね!!