アニメ考察感想

【銀魂】坂田銀時の身長・年齢プロフィールや名言まとめ

皆様は銀魂ご存知でしょうか?

アニメでも原作でも人気がある作品で、ジャンプでも連載されていた有名作品の一つでもあります。

今回は銀魂の主人公である坂田銀時の身長や年齢を含めたプロフィールや名言をご紹介していきたいと思います。

坂田銀時の身長・年齢プロフィールをご紹介!

銀魂を見たことがある方はご存知だと思いますが、坂田銀時は銀魂の主人公で、チャランポランなキャラクターでもあり、強くてかっこいい一面もあるキャラクターです。

そんな坂田銀時のプロフィールをご紹介していきたいと思います。

  • 『名前』:坂田銀時(さかたぎんとき)
  • 『身長』:177センチ
  • 『体重』:65キロ
  • 『誕生日』:10月10日

ちなみに坂田銀時の声を務めた杉田智和さんの誕生日と一日違いだそうです。意図があるかは不明ですが…。

  • 『血液型』:O型
  • 『愛称』:銀さん、銀ちゃん、万事屋、旦那など
  • 『声優』:杉田智和さん、幼少期の頃の声優さんは矢口アサミさん
  • 『実写版キャスト』:小栗旬さん

坂田銀時の容姿

天然パーマの銀髪に死んだ魚のような目をしています。

木刀を腰にぶら下げ側から見たら脱力感や無力感などを感じさせるような容姿をしています。

坂田銀時のキャラクター性

基本的に面倒くさがり屋でやる気なしパチンコが好きお金にはがめつく下ネタなどを平気で言ったりします。

ここまで聞くとロクでもないキャラクターだと思ってしまいますが、仲間を大切にしていて、なんだかんだ困っている人を放っておけないという優しい一面があり、戦闘シーンになると強くてかっこいい一面も見ることができます。

ただ不器用なだけなのかもしれませんね!

坂田銀時の好きなもの

パフェやイチゴ牛乳など甘いもの

宇治金時丼という小豆が白米の上に大量に乗っている丼ものを食べているシーンも存在します。

お酒も好きです。飲み過ぎて二日酔いになっているシーンなども作中に描かれていることも多いです。

坂田銀時の嫌いなもの

嫌いなものというよりも坂田銀時の弱点になるのかもしれませんが、幽霊や歯医者が坂田銀時は苦手でかなり恐怖を感じている様子が描かれている回も存在します。

さらにこれは意外ですが坂田銀時は泳ぐことができません

坂田銀時の人物モデル

銀魂に出てくるキャラクターは歴史上の人物などのオマージュが多いです。

坂田銀時の人物モデルは源頼光の四天王の一人である金太郎こと坂田金時と言われています。

坂田銀時の名言まとめ!

銀魂はギャグアニメ、ギャグ作品などで有名ですが、感動する回やシリアスな回も多く存在しています。

そのことからやっぱりキャラクターから発せられる台詞の中で名言も生まれてくるのです。

そこで今回は銀魂の主人公である坂田銀時が放った台詞で名言だと思われるセリフをいくつかご紹介していきたいと思います。

銀魂がお好きな方は自分の好きな名言が入っているか、ご紹介する名言からこんなシーンあったなと思い返してみてくださいね!

【銀魂】漫画3巻16話

『つまずき転んだのを石のせいにしたところで、何か変わるか?』

【銀魂】[漫画8巻63話]

『皮肉なもんだな。本当に大事なモンってのは持ってる奴より持ってねー奴の方がしっかりしてるもんさ』

【銀魂】[漫画1巻6話]

『バカ言ってんじゃねーよ立て。美しく最後を飾りつける暇があるなら最後まで美しく生きようじゃねーか』

【銀魂】[漫画4巻24話]

『てめェのペースで、やりゃいいんだよ。「自分」を殺すな。』

【銀魂】[漫画4巻24話]

『まっすぐ走ってきたつもりが、いつの間にか泥だらけだ。だがそれでも一心不乱に突っ走ってりゃ、いつか泥も乾いて落ちんだろ。』

【銀魂】[漫画1巻1話]

『ギャーギャーギャーギャーやかましんだよ。発情期ですかコノヤロー』

【銀魂】[漫画6巻43話]

『俺にはなぁ心臓より大事な器官があるんだよ。そいつぁ見えねーが確かに俺のどタマから股間をまっすぐブチ抜いて俺の中に存在する。そいつがあるから俺ぁまっすぐたっていられる。フラフラしてもまっすぐ歩いていけるここで立ち止まったらそいつが折れちまうのさ。魂が折れちまうんだよ。』

【銀魂】[漫画6巻44話]

『消えねーさ。まっすぐ生きたバカな魂はな、たとえその身が滅ぼうが消えやしねー。こんなもんじゃ俺の魂は折れやしねーよ』

【銀魂】[漫画30巻259話]

『自分を捨てて潔く綺麗に死んていくなんてことより小汚くても自分らしく生きてく事の方がよっぽど上等だ』

【銀魂】[漫画2巻9話]

『情けだぁ?そんなもんお前にかけるぐらいならご飯にかけるわ!!!』

【銀魂】[漫画2巻13話]

『荷物ってんじゃねーが誰でも両手に大事に何か抱えてるもんだ。だがかついでる時にゃ気づきゃしねー。その重さに気付くのは全部手元からすべり落ちた時だ。もうこんなもん持たねェと何度思ったかもしんねェ。なのに…またいつの間にか背負いこんでんだ。いっそ捨てちまえば楽になれるんだろうがどーにもそーゆー気になれねー。荷物がいねーと歩いててもあんま面白くなくなっちまったからよォ』

【銀魂】[漫画1巻1話]

『侍が動くのに理屈なんていらねーさ。そこに護りてェもんがあるなら剣を抜きゃいい』

【銀魂】[漫画1巻2話]

『幕府が滅ぼうが国が滅ぼうが関係ないもんね!!俺は自分の肉体が滅ぶまで背筋伸ばして生きてくだけよっ!!』

【銀魂】[漫画4巻24話]

『芯のない奴ァほっといても折れていく。芯のある奴ァほっといてもまっすぐ歩いて行くもんさ』

【銀魂】[漫画4巻24話]

『人様に胸張れるよーな人生送っちゃいねぇ。まっすぐ走ってきたつもりがいつの間にか泥だらけだが一心不乱に突っ走ってりゃいつか泥も乾いて落ちんだろ』

【銀魂】[漫画9巻71話]

『捨てる?バカ言うな。途中で放り出すくらいなら最初から背負い込んじゃいねーさ』

【銀魂】[漫画14巻121話]

『護りてー護りてー自分の主張ばかりでテメーが色んな誰かに護られて生きてることすら気付いちゃいねェよ。そんな奴にャ誰一人護ることなんて出来やしねーさ』

【銀魂】[漫画20巻167話]

『耳の穴かっぽじってよォく聞け。俺ァ安い国なんぞの為に戦ったことは一度たりともねェ。国が滅ぼうが侍が滅ぼうがどうでもいいんだよ。俺ァ昔っから今も昔も俺の護るもんは何一つ変わっちゃいねェェ!!』

【銀魂】[漫画21巻184話]

『ゴチャゴチャ理屈はよくわからねーけどよォ。死ぬ前に親が子に会いたいってのによォイチイチ理由があんのかよ。子がピャに会うのに理由が必要なのかよ。親子が会う理由なんざツラが見たいそれだけで充分じゃねーのかよ』

【銀魂】[漫画29巻249話]

『誰の代わりなんざ務まりゃしねーんだよ。お前の代わりなんざ世界のどこにもいやしねーんだよ』

【銀魂】[漫画29巻251話]

『ダチの為なんぞに死ぬんじゃねェ。ダチのために、俺達のために生きろ』

【銀魂】[漫画30巻262話]

『それが自分が選んだ自分らしい生き方って奴なんだろ。後悔する必要はねェ。恥じる必要はねェ。誰でもねェ自分自身で選んだ道だ。胸張って歩けばいい。てめーのツラは酷くなんかねェよ傷一つねェ魂持ったキレーな顔だ』

【銀魂】[漫画35巻308話]

『曲がらねェのも曲げられねェのももうお互い百も承知のはずだ。だったら相手へし折ってでも進むしかねーだろ。俺は俺の約束の為に生きる。だからお前はお前の約束の為に死んでゆけ』

【銀魂】坂田銀時のプロフィール・名言まとめ

銀魂の主人公である坂田銀時は主人公としてとてもいい味を出しています。

主人公だからと言う理由ではなく、坂田銀時というキャラクター性を好んでいるファンも数多くいらっしゃると思います。

特にシリアス回などで坂田銀時が放つ台詞には心をガッと掴まれるものが数多く存在しますよね。

今回ご紹介した名言以外にもまだまだたくさん存在しますので気になった方やもう一度見返したくなった方はぜひ見てみてくださいね!